白い月という球に

思うまま、わがままに。適当に書き連ねる、つくりものたち。 コメント・トラックバック歓迎です♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤツは、暑いときには「暑い」しか言わなかった。

寒いときは「寒い」。
お腹が空いたときは「お腹が空いた」。
眠いときは「眠い」。
疲れたときは「疲れた」。
それしか言わなかった。

「愛してる」なんて、決して言わなかった。

ヤツにとっての『愛してる』は、
きっと「愛してる」以上に複雑で、
「愛してる」なんて言葉では表せなかったのだろう。
ヤツは沈黙を愛していたから。

そう、今になってそう思うんだ。


スポンサーサイト
テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学
コメント

「愛してる」

深いですね。。。
人によっては使い方、感じ方それぞれなんでしょうねェ。

人魚は人を愛したいですねェ^^
2007/10/09(火) 16:04:38 | URL | 人魚♪ #/Ca4SHg2[ 編集]

(今より)ひねくれてた時は
「言い表せないほどのものなら、
言えないのと同じだから言わなくていいや」と
私も黙っているほうでした。
今はただ「言えるぶんだけ言って
伝わるぶんだけ伝われば十分だー」と
重い気持ちほど煩い奴になりました。orz

よく言葉を口から出す人間の言葉が
どうしてこうも軽く聞こえてしまうのでしょうか。。。
よく言葉を口から出さない人間の言葉こそ
じんわりと心にしみるもんですよね。
2007/10/09(火) 20:12:43 | URL | イチ #-[ 編集]

シンは愛してるは彼女とかに
直接言ったこと数回しかないかもしれないなぁ……
下手したら言ってないかも

好きはよく言うんだけどね。
愛してるというのは恥ずかしいのもあるけど。
大事な言葉な気がして言わなかった。

とりあえず、愛してるは滅多に言わない。
友達には絶対つかわないな。

でも、イチさんの言葉痛いなぁ。
しんは、感情どっちかっていうと、
そのまま言うほうなんだよねぇ。
嘘は嫌いだから嘘とかお世辞はいわないけど、
好きな箇所があれば
どこが好きかをなんでも誰にでもいう。
嫌いはあまりいわないけどね。
あーあ。
しんは軽い男さ(苦笑
2007/10/09(火) 20:59:16 | URL | 見習猫シンΨ #ap6q.jK2[ 編集]

>人魚 さん

ほんと、そう思います。
人によって、「愛してる」状態の心の形はそれぞれ違うと思いますね。
私も、ヒトやモノへの愛に溢れた人になりたいです。


>イチ さん

(今より)ひねくれてた時……懐かしい響きだと感じてしまいました(笑)
こうやって、いろいろ忘れていくんだろうなぁ。
憶えていようと思いますが。

なんというか、私の場合、良く喋る人……というか、言葉を自分のものにできていない人の喋りは軽く聞こえます。
オウムと一緒で、他の人(友達とかテレビとか)の言ったことをそのまま繰り返してるだけなんですよね。
言葉に奥行きがない。
逆に、普段いろいろと考えて物を喋る人は、言葉の向こう側にいろいろ見える感じがする。

言葉っていうのは、頭の中身を表現する一つの手段に過ぎないのだと思います。
私は、言葉も、音楽も、絵も、彫刻も、ダンスも、写真も、そういう意味で等価だと思う。
言葉っていうのは、言葉そのものの意味を伝えるために使うのではなくて、その言葉から想起されるもやもやしたものを相手の頭に移動させるために使うものだと思います。

だから、小説の命は行間にある。

なんか、好き勝手書いてしまいました。
少しでも伝わっているといいのですが……。


>見習猫シンΨ さん

私も「愛してる」なんて言えません(笑)

うーんと、私はイチさんじゃないのでなんとも言えませんが(笑)、たぶん、本質的には口数の多さの問題ではないと思う。
その人の吐く言葉の深さなんだと思います。
その言葉にどれだけのこだわりがあるか、というか。
どれだけ、その人の心が息づいているか、というか……。
だから、私は、シンさんはそういう意味で軽い人ではないと思います。
……もしかしたら、軽く見られることがあるかも知れませんが(笑)

イチさん、なんか、勝手に書いてしまいました……。
訂正があったら、遠慮なくお願いします!(笑)
2007/10/09(火) 22:41:17 | URL | もみじ #KKhd1Ueo[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sekainoiro.blog114.fc2.com/tb.php/63-1501b043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。