白い月という球に

思うまま、わがままに。適当に書き連ねる、つくりものたち。 コメント・トラックバック歓迎です♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢を見た。

夢の中で、わたしは山に登っていた。
地元の低い山だ。
小学生のときに、リュックを背負ってみんなで何度も登った。

その山にはいくつか洞窟があって、夢の中のわたしはその一つに入る。
手に持った懐中電灯で足元を照らし、何か大事なものを探していた。
指輪だった。
拾い上げる。
赤と黄色のビーズの指輪。

あれ、この指輪はまだ、あの宝箱に入っているんだっけな。
混線する、思考。
小学校のとき、同じクラスだった男の子がくれたものだ。
そっか、この洞窟で拾ったって言ってたもんな。

気が付くと、わたしは小学校の屋上にいた。
クラスメイトや、他のクラスだった子、担任の先生、友達のお母さん、音楽の先生、いろんな人がみんな屋上にいた。
わたしが驚いていると、隣にいた友達が耳元で笑いながら教えてくれた。
「香奈ちゃんが来るんだって」
友達は、楽しそうに空を見る。
周りの人たちも、みんな空を見ていた。
空に広がる、入道雲。
わたしの胸は、黒く染まっていく。

わたしは、空の中にいた。
香奈ちゃんは、ジャングルジムのてっぺんからわたしを見下ろしていた。
「早く、登ってきなよ」
香奈ちゃんは、わたしを睨みつける。
わたしの周りで、世界がぐるぐるしている。
「早く」
わたしは必死で声を出そうとしたけれど、声が出ない。
声の出し方を忘れてしまったみたいだった。
「ほら、早くしな!」
香奈ちゃんは、怖い顔でわたしに怒鳴る。
動けないでいるわたしに、香奈ちゃんはしびれを切らしたのか、ジャングルジムのてっぺんから降り始めた。
今だ!
わたしは香奈ちゃんの隙をついてジャングルジムに駆け寄り、死に物狂いでてっぺんを目指した。
香奈ちゃんは、それに気付き慌ててまた登り始める。

いつの間にかジャングルジムはものすごい高さになっていて、わたしと香奈ちゃんは黙々と登り続けた。
ようやくてっぺんに着いたとき、わたしと香奈ちゃんは山の頂上に並んで立っていた。
私は初めて、香奈ちゃんの顔をじっくりと見た。
香奈ちゃんは、泣きそうで、心細そうで、目を見開いて、唇を噛んで、わたしを見ていた。
そうだ、香奈ちゃん家はもう……。
胸がちくりと痛む。

ふっと、目が醒める。
布団から抜け出し、窓を開け放つ。
夜明け前の空が、いつかの記憶を引っ張り出そうとしていた。


スポンサーサイト
テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学
コメント
すごい・・・
夢の表現がすごい・・

夢を見たときにそれを表現しようと思ってもきちんと表現できないことが多いんですけど・・・まさにこんな感じです・・リアル。

そしてなんとなく切ないです。
2007/09/30(日) 20:40:08 | URL | たぬき #osd7LS92[ 編集]

記憶のかけらは何を思い出すのか?
2007/10/01(月) 20:08:26 | URL | ぬこ #Tf9aLMeg[ 編集]

「夢」を素直に描くとこんな感じになるかもしれませんね。
面白いです。
長編のプロローグにも使えそうな感じがします。
人の夢だから断片的で、
私には理解できるはずのないことなのに、
それがとても味わい深いものになるから不思議です。
2007/10/02(火) 15:17:03 | URL | タンスにゴンザレス #LkZag.iM[ 編集]

屋上でみんなが香奈ちゃんを見てて、
わたしと香奈ちゃんは山の頂上に並んでる。

きっと転校してしまった仲の良い友達だったのかなと思いました。
もみじさんて、こういう幼なごころも持ち続けてるんですね。
素敵です。ポチッと。
2007/10/02(火) 19:50:12 | URL | 銀河系一朗 #-[ 編集]

コメント、どうもありがとうございます~。

>たぬき さん
リアルでしたか?
ありがとうございます。そう言っていただけると嬉しいです。
実際にはこんな夢、見てないですけど……(笑)
でも、小説書く人はみんなそうなのかもしれないですけど、私は結構、白昼夢(と言うか、妄想? 空想?)とか見ますね。関係ない話ですが。
小説を書く原動力です♪(笑)

>ぬこ さん
思い出せない記憶、と言うのは面白いですね。
それでも、脳の中にそれを置いておくメリットがあるらしい……。

>タンスにゴンザレス さん
もしかしたら、意外と人が見る夢って、みんな似通っているのかも知れませんね。
なかなか、確かめる術は思いつきませんが。
長編のプロローグ……どんな話になるだろう?

>銀河系一朗 さん
え~、分からないですよ、実はまだ私は小学生だったり……すいません、嘘です(笑)
創作なので、香奈ちゃんは存在しませんが、登場シーン辺りのモデルはいます。
……その子、実はいじめっ子(笑)
どうでもいいですが。
2007/10/02(火) 23:29:36 | URL | もみじ #KKhd1Ueo[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sekainoiro.blog114.fc2.com/tb.php/57-2d6127aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。