白い月という球に

思うまま、わがままに。適当に書き連ねる、つくりものたち。 コメント・トラックバック歓迎です♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「空に住みたい」と言った彼女は、
もうすでに空に住んでいるんじゃないかと、僕は思った。

いつでもかみ合わない僕たちは、手を繋ぐ。
心が違う場所にいても、お互いの体温は届くんだ。

理解し合えなくても、視線を絡めることはできるだろう。
笑い合うことはできるだろう?

僕は、君の深さに魅せられてしまった。
覗き込んで、どこまで潜れるんだろう、って。
深く、深く。
ねぇ、僕たちが、本当に出会える日は、いつかやって来るのかな?

「空に住みたい」と言った彼女は、もうすでに僕のいない空に住んでいる。
いつか、僕が訪れたら、「なんで来たの?」って、不思議そうに首を傾げるだろう。

僕は答えずにただ笑って、彼女の隣で、彼女の空を眺めるのだろう。




スポンサーサイト
テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学
コメント

心も同じ場所

いいショートでした。
2007/09/10(月) 18:20:47 | URL | ぬこ&えふぃ #Tf9aLMeg[ 編集]
ふわふわ
ふわふわ~な感じ・・・。
2007/09/10(月) 18:50:22 | URL | たぬき #osd7LS92[ 編集]

いつものことながら、
優しいショートですね。
見習いたいです。
2007/09/10(月) 20:03:08 | URL | たろすけ(すけピン) #rFJbKIhU[ 編集]

コメント、ありがとうございます~。

>ぬこ&えふぃ さん
「いつか」は、いつまで経ってもやって来ないかも知れなくて。
人は、結局、頭の中を生きている。とか。
幻想は、とても美しいのです。

>たぬきさん
ふわふわ……。
もみじは、飛行機の中から見た雲の海をなんとなくイメージして、これを書きました(笑)
もこもこしてました。

>たろすけ(すけピン)さん
どうもです。
優しいですか?(笑)
でも、もし、このお話がたろすけ(すけピン)さんの創作活動の刺激になったのだとしたら、とても嬉しいですね♪
2007/09/10(月) 20:51:50 | URL | もみじ #KKhd1Ueo[ 編集]

たろすけさんの気持ちわかるな。
もみじさんの作品はよみやすい。
文章の書き方とかじゃなくて
心が安らぐ文章だと思う

読んでいてさっぱりする。
ごめん、表現むずかしいや。
まぁとにかくいい!

また過去の見に来ます
2007/09/13(木) 14:52:04 | URL | シンΨ #ap6q.jK2[ 編集]

>シンさん

なんだか、誉めていただいて、ありがとうです。

昔、リアルの物書き仲間には、作品に対するアドバイスとして
「もっと良い映画を観て下さい。良い景色を見て下さい、良い経験をして下さい。……っていうことしか言えない」
みたいなことを言われたことがあります。
……いや、なんか思い出してしまったので。

ともかく、きちんと読んでくれる人がいるというのは、ありがたいことですね。
これからも、精進します(笑)



2007/09/13(木) 22:54:07 | URL | もみじ #KKhd1Ueo[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sekainoiro.blog114.fc2.com/tb.php/37-c5f8d05a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。