白い月という球に

思うまま、わがままに。適当に書き連ねる、つくりものたち。 コメント・トラックバック歓迎です♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤×ピンク (角川文庫)赤×ピンク (角川文庫)
(2008/02)
桜庭 一樹

商品詳細を見る



非合法ガールファイト。
見世物になる女の子たち。

「つまり、たいへん迷惑な存在なのだ。そして、愛しい。」

章ごとに語り手が変わる。
やっぱり、まゆかなー。
少し、自分を重ねてしまう。

不安定で迷惑で、それで他の人の注意を集めてしまうのは、ずるいのかな?
他の人の優しさを引き出してしまうのは、ずるいのかな?

スポンサーサイト
テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sekainoiro.blog114.fc2.com/tb.php/311-9f970fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。