白い月という球に

思うまま、わがままに。適当に書き連ねる、つくりものたち。 コメント・トラックバック歓迎です♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたと初めて会ったときも、
こうやって黄色い花が視界いっぱいに咲き誇っていましたね。
風に揺れるその様子に、
あなたも私も、ただ口を開けてぽかんと見入っていました。
私は、ついさっきまで橋桁の下で心細い思いをしていたことも忘れ、
あなたに抱かれあなたの体温を感じながら、
ただただ、目の前に広がる光景に心を奪われていたのです。

お父さんは、最近私を叱らなくなりました。
昔は、あんなにも私を嫌っていたのに、近頃はよく散歩に連れて行ってくれます。
お家の中にも入れてくれるようになりました。

お母さんは、私にいろいろなことをお話してくれます。
特にあなたと遠慮がちに電話をした後など、
本当に楽しそうにあなたの近況を教えてくれるのです。
あなたは、最近サークルの代表になって、みんなをまとめているんだとか……。
明るく優しいあなたですから、きっとみんなの人気者なのでしょうね。

私は、最近横になっていることが多くなりました。
たくさん、夢を見ます。
夢の中の私はまだ若く、昔のように毎日あなたと一緒に転げ回っているのです。

……できることなら、もう一度あなたに会いたかった。
会ってあなたの匂いをかいで、あなたのぬくもりを感じたかった。
あなたとの距離は、犬である私には遠すぎるのです。

私の眼前には、今、
あの時と同じように、たくさんの黄色い花が咲いています。
そよそよと優しく花々を揺らす風は、
やがて強く吹き私を空へといざなうでしょう。

私は、幸せでした。
それだけが、あなたに伝わればいい。





スポンサーサイト
テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学
コメント

幸福だと思えた時が何よりも尊い。
2007/08/27(月) 16:55:16 | URL | ぬこ #Tf9aLMeg[ 編集]
はじめまして
突然すみません初めてコメントさせて頂きます。

感動しました・・ただその感覚を伝えたくてコメンとさせていただいています。

ふわふわして暖かくてやわらかい優しい気持ちにさせてもらいました。有難うございました。(ちょと涙目ですv-398)

また作品楽しみにしています。頑張ってください(^v^)
2007/08/27(月) 20:25:22 | URL | たぬき #osd7LS92[ 編集]

 おぉ~!!

それがタンポポでも、
菜の花でも、
ヒマワリでも、
楽しくしている私が文章を通して伝わってきます。
悲しくもあなたを想う私。。。

切な過ぎます。
2007/08/27(月) 22:59:55 | URL | たろすけ(すけピン) #-[ 編集]

コメント、ありがとうございます~!

>ぬこさん
幸福は、幸福と思ったときにしか存在しない。
とらえどころのないものですね……。

>たぬきさん
はじめまして~。
コメント残してくださって、どうもです。
余計な情報かもしれませんが、もみじはこのお話を頭の中で考えているだけで涙ぐんだりしていました(苦笑)
どれだけ、涙もろいんだ……。

>たろすけ(すけピン)さん
花の種類は私の中では決まっていますが、作中ではあえてぼかしました。
花に関する描写をするのがめんどくさかったのもありますが(笑)、季節を特定しちゃうのがちょっと嫌だったので。
ちなみに、犬の種類も私の中では決まっています(笑)
2007/08/28(火) 11:08:40 | URL | もみじ #KKhd1Ueo[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sekainoiro.blog114.fc2.com/tb.php/26-5b0ff2eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。