白い月という球に

思うまま、わがままに。適当に書き連ねる、つくりものたち。 コメント・トラックバック歓迎です♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
互いの胸にナイフを突き立てているような
そんな、僕たちの関係

ナイフが抜かれたときに、初めて
傷の存在、その深さと温かさを

知る


スポンサーサイト
テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学
コメント
ナイフは闇に光る
 にっこり微笑みかけて、彼女は後ろ手に研ぎ澄まされたナイフを隠し持つ。
 いつしか振り下ろされる刃を僕は受け入れるだろう。
 それが僕と彼女の無言の約束だった。 

*このコメントに意味はナス
2008/02/05(火) 22:57:28 | URL | ぬこ #Tf9aLMeg[ 編集]

僕はナス……
そう、まな板の上の茄子。


精神的に疲れているようです……
2008/02/05(火) 23:20:16 | URL | もみじ #KKhd1Ueo[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sekainoiro.blog114.fc2.com/tb.php/148-46e9c153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
綶?????? ?
?ο????綶??Ρ?????? ???????Τ????? ???
2008/02/08(金) 11:48:01 | 綶?????? ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。