白い月という球に

思うまま、わがままに。適当に書き連ねる、つくりものたち。 コメント・トラックバック歓迎です♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、応募用の小説を書き始めました。
考えるのに飽きて……。
そして、今回もプロットなし、であります。
もういいや、必要になったら作れば、という感じ(笑)
キャラクターの名前も決めてないし。

しかし、やっぱり書くのって大変だなぁ、と思います。
私はまだまだ書くのに慣れていなくて、実際に書いてみるまでそのお話がどうなるのか分からないのですよ。
一応、筋は決まっているのですが、書きながらそれを無視しちゃうことも、よくあることで。

なんというか、自分の無意識との対話。
物語としてあるべき形に収まっているか、っていうのは私の理性には手の負えない問題らしい。
そこで、なんとなく、とか、多分こっちのほうが、とかいうひどく曖昧な感覚に頼らざるを得ないわけです。
いつもいつも、手探り状態。
それでも何とか、形にする。

先は長いです。

スポンサーサイト
テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学
コメント

プロットなし、キャラクター設定なし?
すごいね、真似できない。
短編はプロット見渡せるから作らないけど。

もみじさん、天才肌なのかな?

太宰治、相当、好きみたいですね。
私も少し好き。似てるとこあるかも。

太宰は一緒に身投げして相手の女性だけ死んでしまったのが、かなり評価下げてると思われます。

2007/12/10(月) 17:04:12 | URL | 銀河系一朗 #-[ 編集]

銀河系一朗さん、こんにちは。

いやいや、そう言われると焦ってしまいますが(笑)、結局出来上がった作品が全てな訳で、その過程はどうでもいいような……。
まぁ、この作り方で問題があれば、また考えます。

あ、それから、キャラクターは名前は無いものの、主要二人の設定はありますよ。
他の人は出てくるかどうかさえ、未定ですが(笑)

太宰は『人間失格』は結構好きですが、他は読んだり読んでなかったり。
世の中に出回っている本の数を考えると、ほんと、人生は短いなぁ、と思います(笑)

2007/12/11(火) 13:22:17 | URL | もみじ #KKhd1Ueo[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sekainoiro.blog114.fc2.com/tb.php/119-223819bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。