白い月という球に

思うまま、わがままに。適当に書き連ねる、つくりものたち。 コメント・トラックバック歓迎です♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すべては脳からはじまる (中公新書ラクレ)すべては脳からはじまる (中公新書ラクレ)
(2006/12)
茂木 健一郎

商品詳細を見る



2007/11/19読了。


ザッピングには、ちょうど良い感じ。
インデックスとして使えそう。
一つの話題が短くて、読みやすい。

茂木さんの本は、『脳と仮想』『ひらめき脳』とこれで三冊読んだ。
今は、『クオリア入門』を読んでいる。



スポンサーサイト
テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌
コメント

脳って、非常に興味深い場ですよね。
これを古い科学の機械論から考えると、なかなか捉え切れない。

例えば、アメリカで拳銃で頭半分吹き飛ばされた少年がいました。だからといって彼の行動や記憶は喪失せず、持続してる。
記憶は、意識はどこにあるのかと考え出すとわけがわからん。
答えはどこに?

2007/12/02(日) 21:19:37 | URL | 銀河系一朗 #-[ 編集]

銀河系一朗さん

私も最近、脳の不思議に興味が出てきて……考えてみると、かなり面白いですよね。
自分の深くに潜れば、答えが見つかるような気もするし(笑)

もう少し、いろいろ読んでみたいです。
2007/12/03(月) 13:54:13 | URL | もみじ #KKhd1Ueo[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sekainoiro.blog114.fc2.com/tb.php/109-0ddf8d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。